住まいを古く見せないための工夫

住まいを古く見せないための工夫

我が家は今年で築8年ほどになります

★ 39歳 : 女性の話
我が家は今年で築8年ほどになります。新築したばかりの頃はピカピカでしたが、大分古くなってしまいました。
新築した頃のような美しさを取り戻す事は難しいかもしれませんが、近い状態に保つことは努力しだいでは可能だと思っています。
一つは、最近フローリングの家が増えていますが、いかに床を美しく保つかではないでしょうか。定期的にワックスをかけることでツヤがでます。そして、なるべくキズをつけないことです。
もう一つは壁です。
壁もホコリがついたりしているので、掃除機で吸い取ったり、汚れをふき取ったりするだけで大分違うと思います。長年住んでいると壁紙は黄ばんでくるので、壁紙を張り替えるといいと思います。
あとは窓ガラスや玄関のタイルをみがいてまめに掃除をすることと、年数が経ち古くなってしまったものを取り替えることで、美しい状態を保てると思います。
分かってはいるけど、我が家は掃除がゆきとどかず、床も子供たちがつけたキズがいっぱいです。
これも我が家の良さと思い、インテリアを楽しんでいます。

Copyright (C)2017住まいを古く見せないための工夫.All rights reserved.