住まいを古く見せないための工夫

住まいを古く見せないための工夫

住まいを古く見せない為の工夫といえば、色々あるような気がします

★ 36歳 : 女性の話
住まいを古く見せない為の工夫といえば、色々あるような気がします。まず壁を綺麗にすることです。
洗浄してもいいですし、古くなってきたら壁を塗り替えても良いですね。私も壁を塗り替えたら、新居のように見えました。
近所の人たちにも、お宅が綺麗になったから、うちの壁がきたないのが目立ってしまうなと言われたりしました。
こういうのもお互いさまなんですけどね。
最近は集中豪雨ですとか、夏もものすごい日差しですから、みみずとかも日陰に避難しているのを見たことがあります。こういう事もありますから、昔よりも頻繁に塗り替えないとだめなのかもしれませんね。それと庭がある方は庭もキレイにすると良いでしょう。まずは外見からやってみましょう。後は内部も畳を変えてみたり、和室ですと障子を変えてみたりしてみましょう。
ちょっとでも綺麗に見せるようにするには、やはり見た目が大切ですからね。フローリングも年月がたつと汚くなってしまいますから、予算があれば買えてみても良いでしょう。

Copyright (C)2017住まいを古く見せないための工夫.All rights reserved.