住まいを古く見せないための工夫

住まいを古く見せないための工夫

注目度がUPしている住まいの情報はこのサイトがおすすめですよ

リフォームやリノベーションを活用して

★ 43歳 : 女性の話
リフォームやリノベーションを活用して、古い建物を綺麗に新しく改装することはエコですね。壊して建て直すお金や労力、時間を考えたら、使える部分は残して、古ぼけた部分だけを取り変えれば良いと思います。
我が家が引っ越す物件は、いつも中古のマンションです。
同じ間取りでも、新築よりリーズナブルなので助かります。少々の古さは内装工事をすれば気になりません。予算の都合で大がかりな内装工事が出来なくても、ホームセンターで道具を買って自分でDIYするのも楽しいと思います。
昔、住んでいた中古マンションのトイレの壁紙が汚れていたので、自分で壁紙を買って張り替えた経験があります。雑巾で汚れが拭きとれるようにビニール素材の壁紙を選びました。
デザインは可愛い花柄にしたので、それまでの地味なトイレがパッと明るくなりました。

このように住まいを古く見せないテクニックは意外と簡単です。
最近はインターネットで気軽に住宅の内装素材や建材が購入できるので、利用してみるのもおススメです。

お勧め情報

Copyright (C)2017住まいを古く見せないための工夫.All rights reserved.