住まいを古く見せないための工夫

住まいを古く見せないための工夫

うちはかなり古いアパートなので

★ 35歳 : 女性の話
うちはかなり古いアパートなので、住まいを古く見せないために、色々と工夫しています。例えば、家具の選び方を工夫しています。つくりが昭和風の木造なので、せめて部屋に入った時にはそんな気分を感じさせないように、おしゃれな北欧風の家具を選んだりしています。北欧の家具って、カラフルでとってもかわいいですよね。デザイン的にも優れているので、見ているだけで癒されてしまいます。
そんな私の苦労を知ってか知らずか、おうちに遊びに来たお友達は、「キレイな部屋だね」と言ってくれます。外観のボロさと比較するから、そのように思うのかもしれませんが。インテリアに凝るのはお金がかかるので、お部屋のお掃除をして、クリーンな印象を保つのも大切なことだと思います。いくら高級家具に囲まれていても、ほこりだらけになっていては、台無しになってしまいますからね。インテリアにはそこそこお金をかけつつ、毎日のお掃除で印象アップに努めています。

お勧め情報

Copyright (C)2017住まいを古く見せないための工夫.All rights reserved.